あんぱん遥かなり

b0190505_094953.jpg

 明日こそは必ずオートバイに乗ると固く決意して床に着いたにもかかわらず、目が覚めたのは昼前だった。一応、午前7時に目覚ましをかけていたのだけれど、久しぶりの休みだということもあって、つい二度寝の誘惑に屈してしまった。
 どんよりと曇った空が、さらに気を滅入らせた。午後から雨になるらしい。晴れていれば諫早方面に出かけるつもりだった。しかし、目的地を変更するのが得策だ。僕は雨の日のツーリングが苦にならないタチなのだけれど、この時期は別だ。インフルエンザも流行り始めたことだし、仕事に支障が出ない程度に自重せねばならない。

 幾つも代替プランが浮かんだけれど、思うところあって先日もブログに書いた「カフェ食堂 Nord(ノール)」へ行くことにした。iPhoneの天気予報アプリ(あまりアテにはならない)で調べたところによると、本格的に天気が崩れるのは15時以降らしい。往復で100km程度だから、時間にして2時間強。オートバイなら降り始めまでに行って帰ってくることができる。くどくどと前置きが長くなるのは、それが出かけるための言い訳だからだ。4輪で行けば雨は問題にならないのだけれど、そこはあえて選択肢に含めない。
 前回、おみやげとして「バター入りアンパン」を4つばかり購入した。ちょっとイメージしにくいかもしれない。生地にバターを多めに練りこんであるとか、名古屋名物のアンバタなどとは違う、アンコの上にバターがひとかけ乗ったパンだ。これが思った以上のヒットだった。食べる前に軽くトースターで加熱すると、溶けたバターのコクが全体に染みわたって、えもいわれぬ美味しさになる。餡好きが唸る味だ。ただし、カロリーの高さは想像するまでもない。ダイエット中の身としては躊躇もするけれど、その分は他で調節するしかない。

 なかなかの人気メニューらしく、初回の訪店時は既に売り切れていた。午後3時くらいだっただろうか。前回は開店時間に合わせたのでありつけたけれど、オープンと同時に店内を満員にした他の客のことを考えると、大量に購入するのは憚られた。考えようによっては、今日は絶好のチャンスだ。天気が悪いということは、普段に比べると客足も鈍るに違いない。買い占めると言うと大袈裟だけれど、少し多めに買っても迷惑にはならないのではないかと踏んだのだ。
 期待に胸を躍らせ、喜び勇んで出発した。行き当たりばったりではあるけれど、我ながら名案だと思った。店に着くまでは・・・。

b0190505_095144.jpg
b0190505_002847.jpg

 むべなるかな。念には念を入れ、(それが普通なんだけど)定休日を確認しての訪店だったにもかかわらず、ノールは閉まっていた。ショックはなかった。もうこのオチには飽きた。マンネリもいいところだ。
 最近は、こちらの期待が高ければ高いほど、店が休みの日に当たる確率も上昇するような気がする。年が明けても、まったく改善の見込みはなさそうだ。

b0190505_003127.jpg

 ノールは諦めがついても、一度燃え上がったアンパン熱は冷めきらない。いかにも惜しい。このまま素直に帰途につく気にはなれなかったので、そのまま最寄りのパン屋に寄った。前にも何度か利用したことがある店で、「CLOUD(クラウド)」という。客の評判は悪くないし、素朴な味で本来なら好ましいはずのアンパンも、タイミング悪く既に冷たくなっていたのもあって、ことさらにコレジャナイ感がつのった。

 仕方ない。雨に降られる覚悟で、もう一軒だ。福岡市西区石丸に「パン工房 Nohmi(ノーミ)」という店がある。名前が似ているのは偶然だ。Nordはフランス語で北を指す言葉で、Nohmiは店主の能見誠氏の苗字からきている。自宅からも職場からも遠い上にツーリングの目的地にするような立地でもないので、滅多なことでは口にできないのだけれど、僕はここのアンパンの大ファンなのだ。
 たしかノーミには、ノールと同じ糸島市に支店があったはずだ。近いうちに尋ねようと思いつつ、まだ行ったことがないのを思い出した。

b0190505_003495.jpg
b0190505_003827.jpg

 雲は分厚く垂れ込め、もはや一刻の猶予もないように見えた。しかし、距離すれば15kmほどだ。やたらと幹線道路ばかりを走らせたがるGoogleナビでその距離ということは、かなり短縮の余地があるということでもある。時間的には苦しいけれど、まだ何とかなる。思い切って足を伸ばしてみることにした。

 勢いで出発してはみたものの、残念ながらノーミでもアンパンにはありつけなかった。売り切れていたのではなくて、メニューになかったのだ。
 ノーミ本店の売り場面積は狭く、品揃えもアンパンやメロンパンなど、昔ながらの菓子パンが主だった。こちらの支店は広さもそこそこで、チーズやウインナーなどをあしらった調理パンが目立った。同じ店がもう1軒というより、2店で補い合う関係なのかもしれない。アンパンは食べ損なったけれど、代わりに購入した練乳パンが美味しかったので良しとしよう。

 山もなくオチもない展開で申し訳ない。実はもう少し続きがあるのだけれど、次回へ続くことにして一旦〆る。復路で雨に降られ、濡れ鼠になったせいか、なんだか寒気がする。明日は(というか今日は)仕事なので、今夜はパブロンを飲んで寝ることにする。おやすみなさい。
 

[PR]
by TigerSteamer | 2015-01-14 20:49 | ツーリング | Comments(0)

虎蒸気あらため河蒸気。オートバイとは無縁の生活を3年送りました。そろそろ復帰します。


by 河蒸気