クリスマスプレゼント

b0190505_8251044.jpg


 ヘプコ&ベッカーの5ヶ月、ウィルバースの10ヶ月に続く3つ目のドイツ製パーツだ(どうやらドイツ製品ではないらしい)。どうなることかと思ったけれど、思いのほか早くて1週間で到着した。僕からTigerへ贈るクリスマスプレゼントだ。ちなみに今までの経験を生かして、日本の代理店は通さずにアメリカ人から購入した。

 3〜4年ほど前から頭を悩ませていた症状に、発進時のエンストがある。なにせライダーが下手なものだから、最初のうちはあまり気にしていなかった。しかし、スパークプラグの寿命が異様に短いことや、最近はアイドリングまでもが安定しなくなってきたことも加わって、どうもおかしいと思い始めた。特に渋滞にはまっている時などが顕著で、夏に頻発する。なぜかガソリンの減り具合が影響しているような気もする。満タンだと症状が出ないのだ。色々と調べた結果、イグニッションコイルの劣化が原因ではないかという結果に落ち着いた。熱でコイルが膨張し、正常に火花が飛ばなくなるとのこと。本来は壊れるような部品ではないらしいのだけれど、ライダーの乗り方に左右されやすく、この年式のトライアンフに限っては特に脆弱なパーツであるらしい。僕のTiger900は、来年には二十歳の誕生日を迎える。そろそろ新品に戻してやる頃合ではないかと思ったのだ。
 
 聖なる夜に祈りを込めて、天にましますイエス様へ。世界が平和でありますと共に、Tigerのアイドリング不安定とエンストが改善されますように。僕の婆さまが長生きしますように。職員健診で悪いところが見つかりませんように。美味しいものを心置きなく食べられますように。宝くじが当たりますように。アーメン。

3/15 追記:おかげさまで、今のところ不具合は出ていません。ノロジー効果、たしかにあったようです。
 

[PR]
by TigerSteamer | 2014-12-26 08:17 | オートバイ | Comments(0)

虎蒸気あらため河蒸気。オートバイとは無縁の生活を3年送りました。そろそろ復帰します。


by 河蒸気